« 「愛国とノーサイド 松任谷家と頭山家」 | トップページ | 春はまたオルガンに乗って »

2017年4月24日 (月)

40からのスケボー事情

先日深夜に放送していた映画「ロードオブドッグタウン」を再視聴してから自分の中で突然に降って湧いたスケボーブーム。40過ぎてから始めるには少々無謀だとは思うのですが結局Amazonで購入してしまい、土曜日に早速ダンボールに入ったブツが届いてしまいました。Pennyというメーカーの、ボードがムラサキでホイールがピンクというオッさんには無理目の配色のやつです。バリバリ梱包を剥がし、70年代のカリフォルニアの風に吹かれるイメージで片手にボードを掴んで颯爽と家を出ました。YouTubeで散々イメージトレイニングしてたので恐る恐るの割には最初からすんなり走れました。なんだよ簡単じゃん!!

となって10分後、スコーンとコケて右肘を擦りむいて血が出ました。

一旦家に帰って消毒。擦り傷なんて高校生以来ですが全然これくらいだったら想定内ですよ、余裕余裕。

再び家を出て今度はもう少し広いところで乗ってみました。体を左右に傾けてボードの方向を変えることはできました。なんだよスゲエ簡単じゃん!!

となって5分後、後ろ足に少しだけ重心をかけた途端、ボードがカパーンッ!と前方に飛んでいき、体が取り残されて転倒、で、その際全体重を支えるように左手を思いっきりアスファルトにがちーんと着いてしまい悶絶。もう一回同じ過ちを繰り返して同じように転倒、もう左手ダメかも。。

ということで泣きながら帰宅。

スケボー初心者というかここ数十年スポーツらしいことは一切していない私としてはかなり頑張ったわけです。痛い目にあったけどまだ辞めるわけにはいかない。今度は格好悪いけどプロテクターつけて再度やってやる。

|

« 「愛国とノーサイド 松任谷家と頭山家」 | トップページ | 春はまたオルガンに乗って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/65192715

この記事へのトラックバック一覧です: 40からのスケボー事情:

« 「愛国とノーサイド 松任谷家と頭山家」 | トップページ | 春はまたオルガンに乗って »