« 並列の魅力について | トップページ | だすげマイネびょん »

2014年6月15日 (日)

みんなキノコになってしまえ

金曜の夜、マンタさんたちが飲んでるとのことで幡ヶ谷と初台の中間にあるBAR「ニューマタンゴ」というお店に行きました。暗い住宅街をひたすら歩いてこんなところにお店があるのかな、と不安になり始めたところで店の灯りが見えました。開けっ放しの扉から中をのぞくと、赤いランプの店内でシューさんマンタさんケンちゃんカントクが全員黙ってマンガを読んでいました。店主のかける音楽はすべて昭和の番組オープニングやCM音楽やら。そっちに興味を持ってかれっぱなし。「あれなんだっけ、あの番組タイトル」と仲間内で話せばカウンター越しに店主からすかさず「それ、兼高かおるの“世界の旅”ですよ」とか「それ、京セラのSAMURAIじゃないですか」とか正解が飛んで来るという。いい店知っちゃったなー!

|

« 並列の魅力について | トップページ | だすげマイネびょん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/59818817

この記事へのトラックバック一覧です: みんなキノコになってしまえ:

« 並列の魅力について | トップページ | だすげマイネびょん »