« レジェンダリー版ゴジラ | トップページ | 泥棒のこと »

2014年4月11日 (金)

青い空に捨てます

ボタンを青い空に捨てられたら甲斐ないよな、何のために「ボタンください」なんて云うわけ?

いまの学生さんたちの間では女の子が好きな男の子に第二ボタンをねだる風習がまだ残っているのでしょうか?知らない人のために一応念のために説明しますと学生服の第二ボタンのというのは心臓に一番近いボタンであることからその人のハートを象徴するものとして好きな男の子のハートをこの手に掴むという卒業間際のぎりぎりすべり込みの女子の告白行為です。この風習、戦争時代にもあったという話を聞きましたが、私らの時代はむしろ柏原好恵の「春なのに」というヒット曲が発祥元だと思われます。こんな私でも中学校の卒業式の日に「第二ボタンくれない?」と云われたことがあります。相手は私より遥かに大きく(その頃の私の身長は147cm)ガタイも大きくショートカットというかモンチッチな髪型の山城さんでした。掃除の時間に逃亡しようとする私を見つけると「たげじまぁーーゴルァぁー」と云いながら箒を持ってものすごい勢いで周囲のものをまき散らしながら追いかけてくる子でした。だから「あんな感じなのに」とかなり意外に思ったものです。あげませんでしたけど。

|

« レジェンダリー版ゴジラ | トップページ | 泥棒のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/59448261

この記事へのトラックバック一覧です: 青い空に捨てます:

« レジェンダリー版ゴジラ | トップページ | 泥棒のこと »