« 最近流行のアングル | トップページ | バルテュス展 »

2014年4月18日 (金)

美しいもの

P1030371

P1030381_2

いつも通る帰り道はフィリピンパブの女性たちが客引きしていて「おねげぇしまあーす」と代官に訴える百姓みたいなイントネーションでサラリーマンたちに声をかけています。その隣りでは同じく客引きの女子高生たち(本当に女子高生なのか知らないけど)が手にチラシを持ちながら寒そうにうつむいて絶望感を絵に描いたような風情で佇んでいます。さらにちょっと先に歩くとゲイバーがあって「怖くないから寄ってみて」みたいなことが書いてある看板の横に着物を着て真っ白くお化粧を塗ったくった大柄な男性がニヤニヤしながら立っているのが目に飛び込んできます(入店したら絶対怖い目に会うと思う)。みんな一生懸命だったりそうじゃなかったり、でも確実にみんなには家族や友達がいてそれぞれのドラマツルギーを紡いでいるわけでそれがスゴいことだなと思います。美しさと汚さ。見えぬけれどもあるんだよ。見えぬものでもあるんだよ。

|

« 最近流行のアングル | トップページ | バルテュス展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/59487207

この記事へのトラックバック一覧です: 美しいもの:

« 最近流行のアングル | トップページ | バルテュス展 »