« 素敵なラブリーボーイ | トップページ | 夏休み〜虹と雪のバラード編 »

2013年7月29日 (月)

蝋人形館、新宿ゴールデン街

P1010708

 フランクザッパをはじめジャーマン・ロックの雄マニュエル・ゲッチングのコーナーを設ける等、生半可なロックファンは宇宙の果てまではじき飛ばされそうなくらいマニアックすぎる東京タワー・蝋人形館。ついにこの時が来たか、というかよくぞここまで頑張ったと云うべきか、ついに今年の9月をもって閉館することとなりました。よって走るメタルマニアの満ちゃんとボーノさんと1歳になったケータボーイ家族と一緒に我が家も蝋人形館にさよならするために行ってきました(TVKはやはりこの異空間に怖れを成して棄権)。

 以前入った時はもう10年前だったのでレイアウトがかなり変わっていました。まず入って早々にジェスロタルとフランクザッパが置いてあったはずが、やはり一般客向けにつくり直したのかハリウッドスターから始める構成になっていてザッパやリッチーブラックさん達は後半のロックコーナーみたいなところに集められていました。あと拷問人形コーナーという恐怖の一角もあったのですがあまりのグロテスクさにクレームが入ったのか完全に見えなくされて覗き窓から見るという趣向になっていました。
 こういう個人のパワーみなぎる施設がなくなっていくのは残念だし寂しい限りです。あの無数の蝋人形達もどこか行き場があるのでしょうか?誰か奇特な方がいたら引き取るのは今だと思います(だったらお前やれよ、とは云わないで)。  P1010790_2

 親ばかりが楽しんで子供達も可哀想なので藤子不二雄展にも行ってきました。けっこう充実した展示内容で予想に反して楽しめました。 その後、満ちゃん行きつけの四川料理屋で死ぬほど辛い、だけど激うまい牛肉飯を食べて胃のなかがデングリ返しするほどの衝撃を味わい一人で新宿へと向かいました。

 雷雨とともに娘達の浴衣がびしょ濡れになりだした頃、新宿ゴールデン街はようやく灯がともりだした感じでビアラベル展に集まった人たちでトゥモローはぎゅうぎゅう詰めになっていました。珍しくチャーリーさんが酔っぱらってクダを巻いていてジュンコ姉さんはいつものようにクダを巻いていました。なんだか楽しくて嬉しい日でした。ひとりじゃないって素敵なことすね。 
  おわり

|

« 素敵なラブリーボーイ | トップページ | 夏休み〜虹と雪のバラード編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/57884035

この記事へのトラックバック一覧です: 蝋人形館、新宿ゴールデン街:

« 素敵なラブリーボーイ | トップページ | 夏休み〜虹と雪のバラード編 »