« 真夜中の福澤幸雄 | トップページ | 人生のポストイット »

2012年5月 2日 (水)

青春の延長線

先日、マンタ&サッチー夫妻に赤ちゃんが生まれたと聞いて見に行ってきました。

マンちゃんとサッチーとは17〜8年くらいの付き合いで、2年生の美大の芸祭期間に遊びだしたのがはじまりです。みんな今よりもそうとう無責任な毎日を送っていて、その頃の私の主食は日清カップのチリトマト味とミスドのチョコクリームフレンチでした。サッチーのカラオケの十八番は「夜桜お七」で、マンちゃんのつくる酒は「電気ブラン」でした。徹夜で飲んで誰かの家で仮眠してボサボサのまま起きて皆でボーリングとかに出かけてまた夜まで飲んでというタフネスが今はもうありません。その二人からあるとき裏日本会の飲み会に来なよって何回か誘われだして、私は何か自己啓発か新興宗教の勧誘だとばっかり思って生返事をしてきたんですが結局その集まりにしぶしぶ顔を出したら今の結婚相手とバチーンと出会った訳で、そういう意味では非常にお世話になった二人です。なので新しく登場した赤ちゃんも初めて会う感じがあんまりしなくて新生児室に入った時も「たけ、なんか飲む?」って云ってきそうな感じでした(半分うそです)。にしても新生児の小ささっていうのは何回か見てきてはいるのですがやっぱりびっくりする小ささです。よくこれが大きくなるもんだと。あと20年くらいしたらこいつらが時代の主役ですよ。くやしいもんですホントに。

|

« 真夜中の福澤幸雄 | トップページ | 人生のポストイット »

コメント

人に歴史ありですね。
新興宗教で間違いないと思います(;;;´Д`)

投稿: まする | 2012年5月 2日 (水) 12時13分

入信させてすまんた!
お世話する方される方(アテント)
今後ともよろしく!
やつが成人するまで生きてられるかのぅ。
full

投稿: 卍 | 2012年5月 2日 (水) 12時34分

まする
ってことはお布施払わないといけないんですかね。あと壷かったりとか。教祖とか誰にあたるんだろう、


やっぱり子供が生まれるとまず未来のこと考えちゃうよね、とにかく自分たちがジジイになるころにはアルツの特効薬が出来てるといいんだけど。

投稿: TK | 2012年5月 2日 (水) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/54609314

この記事へのトラックバック一覧です: 青春の延長線:

« 真夜中の福澤幸雄 | トップページ | 人生のポストイット »