« ぱなしはなしって話 | トップページ | 朝方ベランダでSMAPのことを考える »

2009年12月 7日 (月)

ドゥレ気まぐれ気分

大雨の日にピッツァを注文。
マルゲリータ・ピッツァと気まぐれピッツァの2枚。が、待つこと1時間にて到着したのは気まぐれピッツァのみ。あれ、マルゲリータは?の声に慌てたデリヴァリーのお兄さんは「今すぐ持ってこさせますので!」と云い残して去っていきました。10分後、2枚目の気まぐれピッツァが来襲。「えー、どんだけ気まぐれなのよー」「しゃっぁせんっ!」のやり取り、10分後にようやくマルゲリータが到着。3枚のピッツァが食卓に並ぶことになりました。3枚とも気まぐれピッツァだったら少し面白かったのに。だからどんだけ気まぐれなんだっつう話。イタリアの心意気です。

|

« ぱなしはなしって話 | トップページ | 朝方ベランダでSMAPのことを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/46961389

この記事へのトラックバック一覧です: ドゥレ気まぐれ気分:

« ぱなしはなしって話 | トップページ | 朝方ベランダでSMAPのことを考える »