« 11月劇場 | トップページ | 早瀬優香子 »

2009年11月24日 (火)

普通です

土曜日
20091121
9253と神田からお茶の水に登る坂を「竹むら」の揚げまんじゅうを口にくわえたまま歩きました。して、ニコライ堂に立寄ると「家畜人ヤプー」的なカップルが二人、俄然我らの目を引きました。一人は金髪碧眼のモデル並に可愛いロシア娘で、も一人は中年太りした見るからにさえない日本人男性。その中年男が結構立派な一眼レフを持って彼女をしきりにバシャバシャと撮影しているのです。エントランスに植えてある花にさも可愛らしげな仕草で頬ずりしてるポーズや神妙な顔でイコンの前で直立してるポーズやら。彼らは何かの手違いで恋に落ちた二人なのか、それともモデルとただの雇われカメラマンとか素人カメラマンに金で買われたモデルという関係の二人なのか。どっちでもいーんですけどね。
その後アテネ・フランセの地階にある喫茶店「リナス・カフェ」で休憩。きょうびエントランスに灰皿が4つも置いてあって、校舎内も何か美術系大学みたいに適度に汚れてて自由な梁山泊的イキフンのアテネ・フランセに、すっかり逆上せました。やっぱりキレイすぎるハイテック環境って人間が駄目になるとつくづく思います。カフェも非常にイイ感じでした。

月曜日
20091123001
世田谷区役所にウルトラセブンが来ると云う情報がU子女史より寄せられ、tvkを連れて観に行きました。世田谷区役所の建物自体、円谷プロとは縁が深く、ウルトラQ「8分の1計画」や「悪魔ッ子」のロケ地としてマニアには有名な場所です。セブンは日本の子供たちに防災知識を広めるためだけにM78星雲から駆り出された様子で3択の防災クイズを出していましたが、基本的に喋ることが出来ないので司会のお姉さんが進行するのに頷くか、ゼスチュアのみというなんとも宇宙人としては情けない姿が印象的でした。クイズは挙手した子供たちをセブンがランダムに選び、ステージで答えさせ、正解してもしなくてもウルトラマン下敷きがプレゼントされるというものでしたが、tvkは持参したウルトラアイを片手に一生懸命「はいはい」とアッピールするもなかなか選ばれません。しかし半ばあきらめかけていた最終問題、遂にセブンがtvkの方にやって来ました。憧れのウルトラセブンの黄色く光る目がまじかに近づいてきて「!!!」という瞬間。立ち止まったセブンは「よし決めた」とばかりにポンっと手を打つ仕草をするとtvkのすぐ後ろにいた男の子の手をぎゅっと握ってステージに帰っていきました…。tvkの壮絶な落胆ぶりといったらありませんでした。20091123002
その後、O森家でU子女史のお母様をまじえ、皆でおいしいオデンを頂きましたとさ。

おはり

|

« 11月劇場 | トップページ | 早瀬優香子 »

コメント

tvk残念だったね。
セブンが近寄って来た時ドキドキしてみてたのに!!!
目が釘付けのtvk+子どもたちがかわいかったな〜
数年後、18もそうなるのね。

投稿: U星人 | 2009年11月26日 (木) 12時31分

U星人さん
このまえはごちそうさまでした。あのあとマンちゃんが9253のバックを持って激走事件がありました。事件ちゅうほどのことでもないか…。
ウルトラはほどほどがいいですよ。レゴの方が良かったなーと今にして思えば後悔していますわ。兄弟の数がハンパねーし。ソフビ地獄に陥らないようにご注意あそばせ!

投稿: 竹2 | 2009年11月26日 (木) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/46848968

この記事へのトラックバック一覧です: 普通です:

« 11月劇場 | トップページ | 早瀬優香子 »