« ジブリだけじゃない | トップページ | 忘れようとしても思い出せない »

2008年8月 4日 (月)

俺のあだ名はハイライト

土曜日、マンション内の防犯委員会に入らされているために夜回り。無言のまま夜回りを終えて集会所に集まった夜警メンバーは私を除いて全員60代後半から70代で、その生活リズムから興味のあることや仕事、趣味等、まったく会話に入ることが出来ず、皆さんも私に対して若干違和感と共に気を使ってソットしておいてくれているという状況がしばらく続いていた中、あえて限りなく透明に近い存在として気配を消していた私がこの日突然彼らの注目を集めたのは、吸っている煙草がハイライトだったことからでした。

「あんたハイライトなんて吸ってんの」
「本当だ、ハイライトだ」
「へぇえ、その年でハイライト」
「ハイライトかぁ」
「見てくださいよハイライトですよ、ほら」
「ハイライトだわー」

ハイライトにみんな一斉にぐわーっと食い付いて来て吃驚してしまいました。高度経済成長を支えてきたであろう世代にとって「ハイライト」がどんだけ特別の記号性を持っているのか知る由もありませんが食い付かれた以上「ええ、ハイライトなんですよ」と嬉しそうに返したはいいものの別に自分が褒められた訳ではないのでやっぱりどうしたらいいのか分かりませんでした。ハイライトを突破口に彼らの会話に切り込んで行くのかどうか、今後の出方を検討します。


日曜日、9253の元会社同僚たちとF谷さんの新居を訪問しました。外目はギリシャ地中海風の白い建築、中目はモンドリアンとジェームズタレルを足したような完成度。食器はアラビアとウェジウッドのみ!赤ワインの一滴たりとも零すまじとハラハラしてまいりました。

|

« ジブリだけじゃない | トップページ | 忘れようとしても思い出せない »

コメント

 おひさしぶりです。
夜警があるなんて、なんだか落語の「「二番せんじ」のようですなあ。

投稿: むーちょ | 2008年8月27日 (水) 08時00分

うちのマンションの夜警団はじいさんばかりで、その内情は侵入者とか放火魔とかを捕まえるなんて勇壮なもんではなく、若いカップルたちの屋外プレイ(敷地が広く森がたくさんあるため)を取り締まるという非常に下心に満ちあふれたものなんです。そんなもん若いんだからほっとけばいいじゃない、と思ってるんだけど、みんな内心期待してるみたいなんで何にも云わないでおいてるさ。

投稿: take | 2008年8月30日 (土) 20時44分

さてさて、ご無沙汰しておりました、お悩み相談。
先月号からレッツラゴー!

まずはこの案件。
この件に関しましては、貴方の捕らえ方は全く間違っております。
完全に貴方主観のものの見方になっています。
老人達には貴方に気を使ったのです。

もし、貴方が次回の夜回りの時、NintendoDSを片手にプレイしながら夜回りしたり、アイポッドを首から提げて、老人達の会話が一切聞こえない不利をしたとしても、ハイライトと同様のそれなりのレスポンスを見せることでしょう。
夜回りという行為自体、全て彼らのコントロール下に置かれているのです。

なので、彼らの呪縛から解き放たれる為には、彼らの予定調和を壊す行為を行わなければなりません。

予定調和を壊す行為とは何か?
無意識を意識するなどと難しいことは言いません。
それは委員長と貴方がアオカンを行い、それを他の老人たちが発見することです。


投稿: いいんだよ!グリーンだよ!で、志村けんが出てくるのはずるいと思う。 | 2008年9月25日 (木) 12時32分

いつも御贔屓に!
月末はいつも身構えていますよ。体壊してませんよね?
大丈夫ですよね?

さて老人の回春問題。昨今の熱いネタの1つが高齢化社会であるならゔぁ、いまの私は確実にその矢面に立たされている訳です。最先端です。青姦を覗き見る老人たちってまるで新藤兼人かイマヘーの映画のネタみたいだわ。

投稿: 竹ず | 2008年9月25日 (木) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/42059921

この記事へのトラックバック一覧です: 俺のあだ名はハイライト:

« ジブリだけじゃない | トップページ | 忘れようとしても思い出せない »