« インランド・エンパイア鑑賞記 | トップページ | Top of the 日本 »

2007年11月 5日 (月)

たまのりしこ

秋から冬へと向かう日本列島の片隅で、また一つ、年をとる気配がしています。
広辞苑に「いけ面」と「うざい」と「ローリングストーンズ」が追加され、この調子だとピストルズが追加されるまでにあと30年かな、と気が遠くなったり、づっと気になっていたドラゴンボールZの主題歌に出てくる「たまのりしこ」という日本書紀の人物みたいな単語が何のことはない「玉乗り、仕込みたいね」だったことに20年たった今更ながら知り、愕然とするなか街路樹は黄色から朱へと色づき、劇場の閑古鳥はもう鳴く気配すらないといった今日このごろ、所沢まで白クマを飛ばして母校の芸祭に久しぶりに行ってみたら、もともとデザイン科のあった建物が油絵科の建物になっており、デザイン科は校門正面に出来た素晴らしくデ・ラックスな建物に入っていてまた愕然としました。最終日とあって何とも覇気のないしらっちゃけたムードが漂う芸祭を流しつつ、我が母校の唯一のイイとこ、それは「こんな場所はやく出てってやる!」と思わせる所だったということを再認識しました。後ろを振り返るにはまだ早すぎということですかね。

|

« インランド・エンパイア鑑賞記 | トップページ | Top of the 日本 »

コメント

愕然としたよ。

投稿: さむ。 | 2007年11月 9日 (金) 14時39分

「エステシティ所沢」という地名に久々に触れた…。
サムも行ったか芸祭に。
むかしNU祭で634たちとステージに上がった以来の所沢だったんだけど基本的にはなーんも変わっちゃいないのね、あのへんって。

投稿: Take | 2007年11月 9日 (金) 16時13分

あ、いや、学祭じゃなく、
「たまのりしこ」のほう。
芸祭には行ってねーっっす。

江古田で再開したら行くかも。
俺ホントは入間の航空祭に行ってみたいのだ。

投稿: さむ。 | 2007年11月12日 (月) 21時03分

あ、勘違いした。たまのりしこね。
狭山の稲荷山ハイドパークでやってる野外フェスも行ってみたい。

投稿: たけ | 2007年11月13日 (火) 11時00分

はてさてふふーん。
月末のブログ問題解決師がやってまいりました。

高校時代、父の仕事の都合上、祖母と二人で暮らしていました。
厳格な家庭というわけではないのですが、私と祖母の関係はある程度の緊張感があり、私は祖母と話すときは敬語、身の振るまいも多少気を使うという間柄でした。
「おばあちゃん子」などというような甘ったるい言葉とは全く無縁の世界でした。
また、私は一般的な高校生でしたので、皆さんがそうであるように、あまり家にはおらず、外で友達と遊ぶのが95%を占める日々を送っておりました。

そんなある日、私が家に帰ると食卓に祖母が座っておりました。帰宅の挨拶を済ませた後、祖母が私に言いました。
祖母「お前はこれが読めるか?」
祖母の差し出した紙に「五月蠅」と書かれておりました。アホの私には読めませんでした。
祖母「これはウルサイと読むんだ」

これだけのエピソードなんですが、妙に印象に残ってます。
普段さほど会話をしない私たちの間柄で、この問題を用意した祖母の真意はなんだったのか?

そして一見この日記に関係がないと思われる話題を持ち出した私の真意は何なのか?

投稿: | 2007年11月29日 (木) 14時16分

きたきた。くると思ってた。いらっしゃい!
よくブログで炎上とか祭りとかあるけれどこれも祭りなのかしら。いや、これも劇場の一種だ。グランテカール劇場だ。

それは何ですね、漢字検定のかたちを借りたかなり遠回しなおばあさまの抗議ということなんでしょうかね、それかスピリチュアルメッセージか。なんにしても素敵なことだと思います。
このお題との関連性?そりゃ野沢雅子の声で喋るブルーベリーアイでしょうかね。

投稿: たけG | 2007年11月29日 (木) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/16985830

この記事へのトラックバック一覧です: たまのりしこ:

« インランド・エンパイア鑑賞記 | トップページ | Top of the 日本 »