« 竹島地獄 | トップページ | ぼくらはみんな »

2007年7月 9日 (月)

おめでとうリンゴスター

Img_6564
以前、会社が溜池にあった頃、帰りに青山ブックセンターに行く途中いろんな世界の国の客引きさんに呼び掛けられました。色んな思いでがある六本木界隈で一際目立った暗い森と塀のみが無気味な一帯を眺めながら向いのドトールで飲んだ珈琲の味はすでに6年前の味。が、その無気味な一帯だった防衛庁がすっかりさっぱり取り払われてそこに出現したのが新しいランドマーク「東京ミッドタウン」で、7月7日のリンゴの誕生日に行ってみたんですが何故か浴衣の人ばかり。飲食店舗は予約なしでは無理のようで「ニルバーナ」というジョージ・ハリスンやマドンナが行きつけだったというインド料理屋は是非はいってみたかったのですがまたの機会のようです。館内全体としては六本木ヒルズのような不快感はありませんが「ちょいと小奇麗になった有楽町マリオンじゃね?」という印象。特にフロアの作りが。
館内を出てハーフの子供たちしかいない芝生のプレイランドで純日本人のTVKを遊ばせていたらまもなくして大森で蕎麦を喰ってきたというマンちゃんとボーノ先生がやってきました。5人でチョコレート展を観た後、ミッドタウンを抜けて旧繁華街の方へ向ったら、相変わらずの無国籍ぶりで非常に嬉しかったというか懐かしい思いで一杯。でも黒人の数が以前にもまして増えていました。TVKは黒人の大きな手で撫で回されて「ナイスボーイ!」と云われるやら、突然脇道から現れたナマハゲに脅かされるやらさんざんでしたが、これは何かの試練というかネパールのクマリ(生き神の子供)とかになるテストですかね。ちゃんと泣かずに強い子でした(というかぼんやりしてた)。忍者風居酒屋というのを見つけて入ろうとしたら満席。そして肉!また肉!肉肉しい夜!
シャローム。

|

« 竹島地獄 | トップページ | ぼくらはみんな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/15706395

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうリンゴスター:

« 竹島地獄 | トップページ | ぼくらはみんな »