« 信濃の国は… | トップページ | アール・ブリュット »

2007年5月14日 (月)

やっさいもっさい

日曜日はかつて私が乳幼児期にお世話になったベビーシッターの谷中さんのお家にお邪魔すべく9253とtvkと母におつき合いしてもらいました。車で横浜市青葉区の閑静な住宅街の中の家に約20年ぶりに行ったら自分の体の成長にびっくり。柱や天井やらいろんな縮尺が完全におかしくなっていました。10年程前、ピカチュウの絵を書いてあげたお姉ちゃんの娘さんが立派に成人しててまたびっくり。四半世紀ぶりくらいで「おおきいお兄ちゃん」とも再会したら完全に背丈を追い抜いていました。再会はもちろん嬉しかったしお兄ちゃんにも可愛い坊やがいて良かったんだけど、20数年の間に変わったもの、それから失われていったもの等も多々あるわけで、当然なんだけどそれなりに大変なこともあったんだと思い、よくわからないけど「怒り」みたいなものも込み上げてきて混乱しました。自分はどうでもいいんだけど、自分の幼少期の思い出や周囲の人々を傷つけた「現実」に対しては「手出し無用」と云いたい。怒ってもしょうがないんですけどね。いつかきっちりとおとしまえつけさせてやろう、反撃してやろう、と勝手に思います。もちろん夜半の寝込みを襲って。

|

« 信濃の国は… | トップページ | アール・ブリュット »

コメント

ベビーシッターさんって、親が外出してしばらくすると、子供の足をつかんで床に投げつけたりするのを親が隠したビデオカメラで隠し撮りされてて、ポリスメンにしょっ引かれる、ちょいと太った白人のおばさんのこと?(非常識発言)

投稿: 呪怨(ジュディーオング) | 2007年5月15日 (火) 09時36分

ああ、でもね、私いろんなベビーシッターさんに預けられたんでいろいろ見たよ。親がいなくなると完全に職務放棄して煙草ふかしながらマージャンやってるおばさんとか(その人はホントによその親の通告でしょっぴかれた)、ワールドプロレスに夢中になって御飯つくってくれないおばさんとか。さすがに技はかけられなかったけどね!

投稿: タケ | 2007年5月15日 (火) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/15066071

この記事へのトラックバック一覧です: やっさいもっさい:

» ベビーシッターの資格とは ベビー シッターのサービスについて [ベビーシッターの資格とは ベビー シッターのサービスについて]
ベビーシッターも近年「プロ化」が進んできました。ベビーシッターというのは資格がなければやってはいけないのかベビーシッターの給料は、マチマチです [続きを読む]

受信: 2007年5月14日 (月) 20時50分

» ニチイ [ニチイ学館の資格講座!ニチイ学館がおすすめ]
ニチイ学館はいろんな資格講座を開講していて有名ですね。ニチイ学館には、たくさんの実績とノウハウがあり、たくさんのプロを育てています。安心・信頼を求めるなら、やっぱりニチイ学館がおすすめです。 [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 13時46分

« 信濃の国は… | トップページ | アール・ブリュット »