« ホテルルワンダ | トップページ | 有事とアート »

2007年2月 1日 (木)

マサヒロ

今日、会社の電話が鳴って受話器を取ると相手はとある年配上司のお母さんでした。かなりご高齢と思われる。開口一番に

母うえ「マサヒロッ!?」
わたし「あ、いま席をはずしておりますが」
母うえ「電話が遠いんだよ、マサヒロー!?」
わたし「せーきーをーはずしております(大声で)」
母うえ「マサヒロでしょ!?何いってんのか聞こえないよ」
わたし「いえ、ただいま席を…」
母うえ「あのねー!マサヒロ!?(激怒している)」
わたし「…はい(この時点で敗北)」
母うえ「ノブコさんに今日は来なくていいからって伝えて頂戴」
わたし「あのー、うん、わかった」

これは逆オレオレ詐欺です。詐欺ってことはないか。
なんかスネークマンショーでこういうギャグがあったよ、と思い出しながらオレオレ詐欺の被害が拡大したのも無理からん話だと感じたのです。電話が遠いのではなく遠いのはあなたの耳だと云いそうに、とまではなりませんでしたが
向うが私をマサヒロであることに1ミリたりとも疑念を持ってないので、途中から作戦変更してマサヒロさんになりきってその場をしのいだ結果、やっぱり多少の罪悪感が残りました。もちろんちゃんとマサヒロさん本人にノブコさんが来なくていいことを伝えました。
Sv117

|

« ホテルルワンダ | トップページ | 有事とアート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/13742740

この記事へのトラックバック一覧です: マサヒロ:

« ホテルルワンダ | トップページ | 有事とアート »