« 映画「ルナシー」レヴュット | トップページ | ファンタスティック、ジョーコッカー »

2006年12月13日 (水)

ラヴホテル大作戦

Fujiko

とあるラヴホテルが出している新聞があって(もちろん館内の各ルームのベッドに置いてあるやつなんですが)、その新聞のデザインと原稿を「ヤってみないか」と云われて「ヤル」と即答。いま試作品を作っています。愛の行為がなされる場にふさわしいものって今まで作ったことがなくてワクワクするし、カップルがくんずほぐれつやってるベッドの傍らに自分が作ったものがぞんざいに投げ捨ててあったり、へたすると湯舟に浮いてたり、その新聞つかって何か想像もつかないようないやらしいことしてくれたり、とそんなシチュエーションを考えるだけで何か生来のマゾヒスティックな気持ちに火がつくというか、かなり遠隔ではあるけどこういうプレイもあったもんだな、と感慨深いです。もちろん9253はドン引きしています。
エロなテイストってロックンロールですね、ワクワクする要因はそこにもあるのかも知れませんが、変にオシャレなデザインとか格好いいデザインは逆にお客さんにとっては邪魔なのかしら、と考えてしまったりもします。えげつなさがかえって欲情を刺激するというのもあるのでしょうがそんなこと考えてたらそれこそ嗜好や性癖がそれぞれであるようにキリないのでこちらも趣向を変えて友達と隔月で担当していこうか、と。
いわば「藤子不二雄」体制です。
しかも両方Aの。

|

« 映画「ルナシー」レヴュット | トップページ | ファンタスティック、ジョーコッカー »

コメント

できたら送って(笑)

投稿: さむ。 | 2006年12月14日 (木) 20時46分

エロって奥深いね。さむにも是非みてほしいね!
ホテルはビラ・センメイという蒲田にあるホテル。行ってみるのもいいかもな。えへへ。

投稿: 竹 | 2006年12月15日 (金) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/13054261

この記事へのトラックバック一覧です: ラヴホテル大作戦:

« 映画「ルナシー」レヴュット | トップページ | ファンタスティック、ジョーコッカー »