« アブサンを飲んでみる(第2話) | トップページ | 映画「日本沈没」 »

2006年5月29日 (月)

ラウンドワンに入ってみる。

近所にできた総合アミューズメント施設「ラウンドワン」に3人で行って来ました。
3Fにカラオケ、4Fにゲームセンター、5Fにボーリング場、6Fにスポーツ施設、があってとりあえず6Fのスポーツ施設に行ったら家族づれで超満員。諦めてボーリングの受付に行ったら20分待ちですと云うので了承した結果、待つ事1時間…、その間なにもやる事がないのでゲーム機に向わざるをえなくなり、ここでお金がどんどん浪費されていく、という向こうの企みがミエミエでした(もちろん企みに乗せられた)。
すごく室内の音響が大きくてチビKは借りてきた猫のように大人しくなってしまい、ボーリング場では暗くて音響がさらに大きくてすっかりビビって泣いたので、9253はダッコしながら投球せざるをえませんでした(なのに以外と高スコア)。

大音響で音楽が流れる中、ゲームセンター内では初デートと思しき中学生カップルがいて、私としてはそちらに興味がありました。男の子がメールをひたすら打っており、女の子は前方を睨みながら黙々とワッフルを頬張っている。君たちゃ楽しいのかそれで、もっとイイ場所たくさん知ってるよ、おぢさんは(余計なお世話)。

|

« アブサンを飲んでみる(第2話) | トップページ | 映画「日本沈没」 »

コメント

黙々頬張っているのがとワッフルなら微笑ましいじゃないか!
環八の全線開通と共にオープンしたんだね。今度行って釣り堀したいわ。
弊社のしむさん在中の人が、『不良がたむろってて怖い!』いうてましたわ。

投稿: ラウンドまん | 2006年5月31日 (水) 19時04分

え、御社にシムサンズがいるんだ!うれしいね。
シムサンはヤンキーとボンボンが共存するある意味、映画「アウトサイダー」みたいな町なんす。
ボンボンはたいていヤンキーにカツアゲされ、お嬢様は下品なヤンキーと付合ったりする。
そのぶつかりあう場が「ラウンドワン」!に集約されるんだ、これから。

かなりうるさいです「ラウンドワン」。でもみんなで騒ぐにはもってこいかもに。

投稿: 竹 | 2006年5月31日 (水) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/10292882

この記事へのトラックバック一覧です: ラウンドワンに入ってみる。:

« アブサンを飲んでみる(第2話) | トップページ | 映画「日本沈没」 »