« ビエトナム・アリス | トップページ | スクワットの娘たち »

2006年3月10日 (金)

ポール、アザラシに乗る

ビエトナム料理アリスにはアオザイを着た美しい女性たちが立ち働いておりました。
席について早々にチビKがそわそわしだしている。あたしらはビエトナム料理を食べにきたというのに、美味しさを堪能したいのに、ゆっくり食べられやしないじゃないカイ、エ?
こいつときたらサンドの飯より美女が好きと来たもんだ。得意の笑顔を八方振りまきゃ何時しか周囲はグンバツの美人だらけ。
右向きゃ美人、その奥にゃ美人、左向きゃ美人、上きゃら美人、後ろきゃら美人、テーブルの下きゃら美人、全方位美人さわり放題。祭じゃ〜、どどんどん、ぺけぺんぺんぺん、どんどん、コレーハーおとォーにーきこえしーびじんのみくにやあ、アーコリャコリャ。美人のカイナは俺のふるさとぺけぺん、ぐるり360度大パノラマ美人境でござい、見るもよし触るもよし、サアサ、よってらっしゃい、みてらっしゃい。「これは見事な祭じゃ〜ワッショイワッショイ」とは遥かなりチビK心の声。いい加減にして帰って来いっ
聞けば前日の鍋会でも美人に囲まれていたというチビK。

「調子ぶっこいてんじゃねぞ、ゴラァ」

アオザイ美人にまた連れていかれちまつた、さようなら。

20060303-00000208-reu-ent-view-

|

« ビエトナム・アリス | トップページ | スクワットの娘たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/9016227

この記事へのトラックバック一覧です: ポール、アザラシに乗る:

« ビエトナム・アリス | トップページ | スクワットの娘たち »