« 私は今日まで生きてきました | トップページ | 太郎丸次郎丸太郎丸次郎丸太郎丸次郎丸太郎丸ジローラモ »

2006年3月31日 (金)

サンダーロード 突っ走った。

桜が満開でなんとも怖いようです。
家のベランダから桜の樹が見えるので、夜中に1人で煙草をすいながら眺めていると月下に映えて静かだけになんとも狂い咲きの恐ろしさを感じます。
桜の花の満開の下には屍が埋まってらい。
この季節は楽しい反面あまりよい思いでがなくて、友達数人と上野公園で飲んでタクシー乗って帰る道中、友達が車内でリヴァースし、運転手激怒、クリーニング代弁償、途中で降ろされ昏睡のそいつを背負って帰宅「バカヤロー」という事態があったり、花見の席で倒れた一升瓶が買ったばかりのコートにモロかぶりしたり、たまたまその年、誰からも花見の誘いがなくて1人で寂しくなって死んじゃいそうだったり。なんて。
10年前、橋本の鳥忠という飲屋でT美大の人たちと飲んでいたのです。
いつも来るEさんがまだ来ていなくて来ないねー来ないねーとかみんなでへらへらしながら楽しくドリンキンしていた訳ですが、ホントに来ないのでみんなで朝方解散し、あたしは家に帰って寝ていたのです。が、寝入りばなでさっきまで飲んでいたキャンさんから電話でおこされ、それはEさんが飲み会に向う途中にバイクで事故ったという知らせの電話だったのでした。
桜が咲く頃になると当時は年上だったEさんの年齢を超えてしまったあたしは今でもあン時のことを思い出しベランダで煙草を手にしながら「青春あばよ」と泣いた、りして。近隣の寝静まりのなか歌うのでした。
桜吹雪のーサライーの空でー
いーつか会えるーその時までー夢はーすてないー
(加山雄三:サライ)

あたしも阿呆です。

|

« 私は今日まで生きてきました | トップページ | 太郎丸次郎丸太郎丸次郎丸太郎丸次郎丸太郎丸ジローラモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/9359156

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーロード 突っ走った。:

« 私は今日まで生きてきました | トップページ | 太郎丸次郎丸太郎丸次郎丸太郎丸次郎丸太郎丸ジローラモ »