« ハーフパイプの兄妹 | トップページ | イン・ドリーム・ウィズ・ユー »

2006年2月14日 (火)

暴虐の鎖絶つ日

「名機」が販売禁止に 4月に迫る「電気用品安全法」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0602/14/news017.html

4月1日から中古楽器やアンプ、電化製品に安全マークが付いていないものは販売してはならないという規則が本格施行されるそうです。違反すると最大1億円の罰金ですと。
私が愛用する8mm映写機は20年以上前に製造されたサンヨーのものです。こいつが壊れてしまったらいつも贔屓にしている錦糸町のレトロ通販か、中古屋巡りをする事になる訳ですが、それができなくなる。この規則はマニア業界に大きな波紋を投げかけています。電球やモーターを使っている電動映写機はアウトでしょう。多分、この経済産業省のヒステリーは去年から今年にかけて回収騒動のあった松下電気の温風ヒーター事件も影響しているにちがいありませんが、音響機器や映像機器にまで広げるのは一体何故でしょう。ある程度のリスクを承知でリペアして使い続けて行くこの業界はマニアの愛によって支えられているというのに、その愛をぐしゃっと踏みつぶされた気分ですね。
例えばボックスの電子オルガンとか絶対今売ってるやつより60年代的なゴガゴガした格好良い音出すでしょうし、真空管アンプ・マニアにとっても日本の中古市場は世界レベルですから相当痛手ですよ。要は安全から外れるものはゴミだと。不合理なもんは斬って捨てろと。経産省アタマ腐ってんじゃねえの。
これと同じ理由で日本の数々の歴史的建造物も姿を消したのです。知合いのイギリス人はライト設計の帝国ホテルを解体したのは一生モンの恥だと云っておりました。
DSC00053

|

« ハーフパイプの兄妹 | トップページ | イン・ドリーム・ウィズ・ユー »

コメント

あー、この件、先日始めて知ったよう。元リサイクルショップ店員としては、こりゃ、ひでえ法律だと思うけど、まあ、色々が地下に潜るだけですな。

投稿: はしも | 2006年2月14日 (火) 22時47分

そいえば、はしもには身近な話だったんだね。チビYのオムツウォーで大変なところご来場多謝!

これさー、安全マークを貼るにはその製品の各々のメーカーで検査して貼ってもらうしかないらしいけど、リサイクルショップとしてはいちいちそんな面倒な事してる余裕ないよね。ひでえ話だよ。

投稿: 竹 | 2006年2月15日 (水) 01時01分

たぶん、リサイクルショップ総倒れだと思うな。わはは。マニアックなものはノークレームノーリターンでヤフオクにてゲットしてくれってことだろう。

投稿: はしも | 2006年2月15日 (水) 13時23分

たぶん、リサイクルショップ総倒れだと思うな。わはは。マニアックなものはノークレームノーリターンでヤフオクにてゲットしてくれってことだろう。

投稿: はしも | 2006年2月15日 (水) 13時23分

なんでもインターネットオークションでも繰返し出店したり一度に大量出店すると業者とみなされて懲罰の対象になるんだと!おっかねーな、おい。

投稿: 竹 | 2006年2月15日 (水) 13時41分

ばかばっかだよね。
人々のモノに対しての愛が年々薄れてる気がするのは気のせいかね。


投稿: さむ。 | 2006年2月15日 (水) 15時23分

TO サム
秋葉原なんてまさに大打撃なんじゃない?リサイクル製品の王者みたいな街でしょう、あそこは。ソフマップ中古センターとかどうすんのかね、うわー。

投稿: 竹 | 2006年2月15日 (水) 17時29分

やー、実は以前バイトしていた店の店長が去年独立してリサイクルショップを始めたばかりなんだけど、このニュースを聞いてから顔出せないわ。

投稿: はしもと | 2006年2月15日 (水) 23時19分

to はしも

この法律って2001年から決まっていたそうで、業者間では一斉に「きぃてねぇーよー」の声が上がっているそう。経産省の告知不足が原因だけど店長もきっと「そんなん、きぃてへんわー」とか仰ってるにちがいない。それとも何か勝算があってあえて開店したのかな。

投稿: 竹 | 2006年2月16日 (木) 11時07分

こんなん全然知らんかったよ。
将来レンタルビデオ兼リサイクルショップの店長になるのを夢見てたのに
(名前も考えてたんだよ。レンタルビデオ レンタロウ)どっちのジャンルも
もはや駄目ですね。どうしようかなおれの脱サラ計画。

ところで帰マンモードの出し方ですが、ガイド本に書いてあったんだが、ガイド本が家で見当たらないので、もうちびっと待ってくれ。グワシ!

投稿: 帰マンタ | 2006年2月16日 (木) 11時30分

ぎゃははは、レンタロウ!滝廉太郎みたいだよ。
もうちょっと様子見た方がいいでしょう。
そうそうガイド本たしか三茶の方で見た気がするなー。

いやーなんだかんだで気が付けば劇場開幕以来初のコメントが10枚!法案への関心が高まりつつある事を実感しますね。みなさんご来場ありがとう。笑点の円楽ならここで「若竹」にご招待、となるところでしょうが。

投稿: 竹 | 2006年2月16日 (木) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/8660434

この記事へのトラックバック一覧です: 暴虐の鎖絶つ日:

« ハーフパイプの兄妹 | トップページ | イン・ドリーム・ウィズ・ユー »