« 故里は遠くにありて思うもの、近くにありて見ようもの。 | トップページ | ロイヤル・アポカリプス »

2005年11月16日 (水)

11月劇場

先週あたりからすっかり寒くなりました。哀愁帯びたマヅルカが無気味に流れてくるやうなこんな季節はコートの襟を立てて(あるいは頭からすっぽりかぶって)新宿あたりを足早にアスファルトを踏みしめ(あるいは踏石をふらふらステップ)、街路樹を眺めては眩しそうに目を細めて紫煙を燻らし(あるいはおしるこを食べ)髪をかきあげて、そこで一言。

「おかーーさーん(絶叫)」

オーママママー、オーママママー(BGM:お母さんbyテンプターズ)
岸田森、我が心の師匠。あなたは今ころ何処を歩いているのでせうか。

グラン・テカール劇場は秋の装い・あたひの心は秋模様。しんみりしちゃうわ。
4

|

« 故里は遠くにありて思うもの、近くにありて見ようもの。 | トップページ | ロイヤル・アポカリプス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149724/7141445

この記事へのトラックバック一覧です: 11月劇場:

« 故里は遠くにありて思うもの、近くにありて見ようもの。 | トップページ | ロイヤル・アポカリプス »